ビジネスに付加価値を生み出す Uddeholm AM Corrax 他の鋼材が機能しない場合に Uddeholm Vanax SuperClean 大きな違いを生み出す鋼材 Uddeholm Vanadis 8 SuperClean 耐食性に優れた画期的なツールホルダー用鋼 Uddeholm Idun
ニュース’

コンポーネンツ用鋼

ウッデホルム工具鋼使用による収益の改善

ウッデホルムはコンポーネントビジネスとして、従来の機械構造用鋼では十分に解決できなかった分野や用途などにウッデホルムの優れた工具鋼を使用して頂く事で解決策をご提案しています。
高品質なウッデホルム工具鋼は、最適設計、性能の向上、補修費用の削減など、最高レベルの経済性実現に貢献しています。
通常、各種製品の製造工程のメンテナンスには毎年、多額な費用を必要とします。これらの費用の多くが、材料特性の優れた高級鋼を選択することで回避できます。
ウッデホルムのコンポーネントビジネスや工具などの製品は、様々な用途で使用実績がありますが、それらには、耐摩耗性、強度、耐食性、耐熱性など高いレベルでの特性が要求されています。

耐摩耗性
摩耗対策には、多くの企業が毎年多額の費用を必要としています。この分野での解決の鍵は、強度と耐摩耗性を最適化する事です。ウッデホルムの製品群には高いレベルの耐久性と靭性の両面を持った鋼種が含まれています。冷間用工具鋼のいくつかの鋼種は,硬質粒子を含んでいることにより,特に耐摩耗性が要求される用途に適しています.

強度
鋼材の強度を比較した場合,ウッデホルムの工具鋼は、機械構造用鋼と比較してはるかに優れた強度特性を示しています。個別の要求に応じて、焼入れ・焼戻しにより硬さを調整できることが利点です。高強度と高い清浄度により、高い疲労強度が実現されています。この良い例としてウッデホルムの ESR鋼 の性能があげられます。これは、最終製品である工具が高寿命であることを意味し,それらの特性により,工具・加工費・時間などの削減を可能にします.そしてそれは,原価低減とより高い収益をもたらします.

耐腐食性
ウッデホルムの耐腐食性に優れたステンレス鋼は,プラスチック用金型に数多く使用され、強度、耐腐食性、耐久性のバランスが良好です。それにより、新たな技術上,設計上の問題解決を可能にします。つまり、材料に表面処理をせずに、腐食環境下で利用することが出来るのです。

耐熱性
ウッデホルムの鋼材は熱間鍛造金型にも利用され、高温に耐えるように開発されています。この特性は,長期間、熱を受ける製品の強度を大幅に改善する、すなわち、機械構造用鋼と異なり、焼き戻し軟化抵抗により強度と硬度を失うことがないことを意味します。